• トップへ

やさしさふんわりおじいちゃん『ブルックリン』/ジム・ブロードベント

やさしさふんわりおじいちゃん『ブルックリン』/ジム・ブロードベント
アイルランドからアメリカへ移住する主人公を助けるのが、神父のジム・ブロードベントおじいちゃん。
出番はそう多くないものの、主人公が困ると現れるおじいちゃんだよ。

この映画、成長物語+恋愛物語ってかんじだと思うんだけど、あとは、移民として生きていくことを決める意味とかそういうの?だと思うんだけど、とにかくジム・ブロードベントおじいちゃんがかわいかった。
目がくりくりしていて、ふんわりやわらかい雰囲気で、やさしいのだ。
「君のケアを忘れていたよ、大丈夫だと思って。故郷を離れた者の気持ちを忘れていた」みたいなことを言ってくれるの!やさしい!わたしもジム・ブロードベントおじいちゃんにやさしくされたい人生だったよ……。

『ブルックリン』ジム・ブロードベントのおじいちゃんポイント
  • 丸い度:星星星星星
  • 優しい度:星星星星星
  • 見守る度:星星星星星星


JUGEMテーマ:映画

ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

コメント
コメントする

※記事の内容に関係のないコメントは削除する場合があります。
※JUGEMの仕様により、無記名コメントは投稿できなくなっています。


    
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック

映画感想*FRAGILE
記事検索

現在92件の記事があります。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

映画と人形が好き。一番好きなおじいちゃんはショーン・コネリー。Twitter→ @minowa

おすすめ映画
リンク
無料ブログ作成サービス JUGEM

このページのトップへ▲