• トップへ

来年かならず見るおじいちゃん映画「人生はビギナーズ」+見るのを迷っているおじいちゃん映画「ロボジー」

今年もあと1ヶ月で終わりますが、それはさておき来年公開映画のことを考えたりしています。

とりあえずクリストファー・プラマーおじいちゃんがゲイをカミングアウトする映画「人生はビギナーズ」(映画『人生はビギナーズ』公式サイト|2012年2月4日(土)より、新宿バルト9、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開)は必ず見るよね。

人生はビギナーズ
監督はマイク・ミルズで、自身の経験を元にしているらしい。主演はユアン・マクレガーだし、きっとおもしろいとおもう! おじいちゃんがおしゃれしてデートしたりするんだよきっと。




ロボジーもう1本、もしかしたらマシスンの「四角い墓場」を忠実に映画化しており裏「リアル・スティール」なのかも? いや…どうだろう…と、見るのを迷っているのが「ロボジー」(映画『ロボジー』公式サイト)。

ロボットの中におじいちゃんが入ってあれこれする、というお話のようで、正直これ洋画だったら絶対見るのですが、邦画かー…と二の足を踏んでいるわけです。でもロボットのデザインもけっこうかわいいしね。どーしよっかなー。1/14公開です。

あと、「最高の人生の見つけ方」のブルーレイを3ヶ月前くらいに買ったので見ないと。一度見ているんだけれどね。


JUGEMテーマ:話題の映画

ブログの内容を気に入って頂けましたら、RSSリーダーの登録よろしくお願いします。

コメント
コメントする

※記事の内容に関係のないコメントは削除する場合があります。
※JUGEMの仕様により、無記名コメントは投稿できなくなっています。


    
この記事のトラックバックURL

※記事の内容に関係のないトラックバックは削除する場合があります。
※トラックバックの反映には時間がかかる場合があります。
※リンクのないトラックバックは反映されません。

トラックバック

映画感想*FRAGILE
記事検索

現在91件の記事があります。

最近の記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール
ナイトウミノワ

ナイトウミノワ

映画と人形が好き。一番好きなおじいちゃんはショーン・コネリー。Twitter→ @minowa

おすすめ映画
リンク
無料ブログ作成サービス JUGEM

このページのトップへ▲